「Napier Finance」を開発する Napier Labs、プレシードラウンドで1.5億円の資金調達

Image Credits: Napier Labs

「Napier Finance」を開発する Napier Labs、プレシードラウンドで1.5億円の資金調達

uniqorns編集チーム 2023.11.13

Napier Labs(本社:Dubai, United Arab Emirates、CEO:小副川 祐輔、以下「Napier」)は、DeFi プロジェクト「Napier Finance」の主要開発元であり、総額約1.5億円の資金調達を完了した。

今回のプレシードラウンドでは、Curve Finance、DeFiLlama、Convex Finance 、Liquity などの著名な DeFi プロジェクトを中心に、日本国内外の投資家からサポートしていただいた。

非公開の投資家等を除く数十の投資家が支援しており、その中には以下の方々も含まれている。

- Michael Egorov (Curve Finance founder)
- B Dash Ventures
- Charlie (DeFiLlama Cofounder)
- C2tP (Convex Finance Cofounder)
- Winthorpe (Convex Finance Cofounders)
- Mr. Block (Curve Finance)
- FLICKSHOT
- Phillipe (Curve Finance)
- Sidney Gottlieb (Prisma Finance founder)
- Brandon Neal (Euler Labs COO)
- Jin Woo Park (Hashed/MYTY founder)
- Jawz (Ex-OlympusDAO)
- Edward Mulraney (Liquity)
- Sho Yoshida (Crypto Investor)
- Fracton Ventures (Yudai Suzuki, Toshihiko Kamei and Naoki Akazawa)
- その他多数



Napier(ネイピア)は、ハッカソンから生まれたプロジェクトである。Napier のアイデアとプロトタイプは、ETHOnline 2022(イーサリアムコミュニティ最大のハッカソン)で披露され、Aave や Yearn などの著名な DeFi プロジェクトを始めとしたプロジェクトから複数の賞を受賞した。その後、チームを拡大し、開発を続けて今に至る。今回の資金調達ラウンドでも多くの DeFi プロジェクト創業者から投資家・アドバイザーとして後押しを受けながら、来年の年明けのプロダクトローンチを控えている。


Napierは、Curve Financeと連携し、デリバティブ資産のような今まで扱うことが困難だった資産をユーザーが取引できるようにするための拡張機能となるサービスを提供していく予定である。

Uniqorns NEWS

最新のスタートアップニュースをお届けします

登録はこちら