インシデント対応管理プラットフォームRootly、1,200万ドルを調達

image credit:Rootly

インシデント対応管理プラットフォームRootly、1,200万ドルを調達

uniqorns編集チーム 2023.08.10

インシデント対応管理プラットフォームのRootly(ルートリー)は、最近の調達ラウンドで、1,200万ドルを調達したことを発表した。同社は、企業が迅速かつ正確にインシデントに対応できるように、一元化されたプラットフォームを提供している。

Rootlyのプラットフォームには、高度なインシデント対応機能が備わっており、企業は迅速なアクションを実行することができる。このプラットフォームは、複数のチームが共同で作業するためのツールを提供することで、企業のインシデント対応プロセスを簡素化することができる。

Rootlyは、現在、プラットフォームの強化や新しい機能の追加など、新しい開発に取り組んでいる。同社は、今後も企業のインシデント対応プロセスを改善するために、取り組みを続ける予定である。

Uniqorns NEWS

最新のスタートアップニュースをお届けします

登録はこちら