オリジナル漫画・webtoonを制作する株式会社YLAB STUDIOSが15億円の資金調達を実施

Image Credits:株式会社YLAB STUDIOS

オリジナル漫画・webtoonを制作する株式会社YLAB STUDIOSが15億円の資金調達を実施

uniqorns編集チーム 2023.12.21

オリジナル漫画・webtoon制作会社である株式会社YLAB STUDIOS(所在地:東京都港区、代表:ユン・イナン)は、株式会社バンダイ(本社:東京都台東区、代表:竹中一博)を引受先とする第三者割当増資により、15億円の資金調達を実施した。

YLAB STUDIOSは、この度調達した資金を活用し、オリジナルコンテンツ制作の体制を強化し、急速に成長するグローバル漫画・webtoon市場の成長に貢献していく予定である。

コンテンツ産業の活発なグローバル化により漫画・webtoon市場の急速な成長に注目が高まるなか、漫画『新暗行御史』(原作:尹仁完、作画:梁慶一)の原作者である尹仁完(ユン・イナン)が、2022年東京にYLABのグローバル制作会社としてYLAB STUDIOSを設立した。母体であるYLABは、2010年ユン・イナンが韓国に設立した漫画・webtoon制作会社で、『新暗行御史』、『復活する男』、『鉄槌教師』、『スタディー・グループ』など、創業以来多様な漫画・webtoonのヒット作を生み出し、グローバルに制作範囲を広げてきた。

今年7月には漫画・webtoon事業を母体とする企業としては韓国初のIPOに成功し、韓国の株式市場であるKOSDAQ(コスダック)に上場した。

YLAB STUDIOSは、YLABの創業者であるユン・イナンが自ら代表取締役を務め、業界初の「webtoon×雑誌漫画」の同時連載作品『スーパーストリング -異世界見聞録-』(原作:尹仁完、作画:Boichi)を発表し、日本をはじめアメリカ、フランス、中国、タイなど、7つの国と地域でグローバル同時連載を実現した。

2023年6月にはYLABの新しい世界観(ユニバース)である「GOLDSTRING(ゴールドストリング)」の制作企画を発表し、早いスピードで存在感のある制作会社として成長している。YLAB STUDIOSは、この度調達した資金を活用し、グローバル作品の創作環境を強化するとともに、クリエイターにとって更に満足度の高い制作体制を構築していく所存である。流通機能もさらに強化を進め、漫画・webtoonコンテンツのグローバル商社として、成長を続けていく予定である。

同社は、今回の資金調達において、バンダイとの戦略的な業務提携がなされたことを最大の収穫と捉えている。YLAB STUDIOSとバンダイの強みを最大限に活かし、市場の成長に貢献できるよう、作品の制作を行っていく。また、既にグローバル市場をリードしているバンダイのネットワークを活用し、積極的に二次IP事業を展開することで、グローバルwebtoon市場をリードするコンテンツプロバイダーとして成長すべく、邁進していく予定である。

Uniqorns NEWS

最新のスタートアップニュースをお届けします

登録はこちら