ソフトウェアでポータブル・バッテリーを過充電するドイツのInstagridが9,500万ドルを調達

Image Credits:Instagrid

ソフトウェアでポータブル・バッテリーを過充電するドイツのInstagridが9,500万ドルを調達

uniqorns編集チーム 2024.01.23

ドイツのInstagridは、エンタープライズ向けのポータブル充電器にソフトウェアを活用している。同社は、現在までに旗艦製品の「One」を3万台販売し、年間成長率100%で注目を集めている。今回、成長戦略を推進するために9500万ドルのシリーズCを発表した。この資金調達は、事後評価額が4億ドルから5億ドルの間で行われている。

同社は現在、バッテリーからのエネルギー取り出しを改善するために「約50万行のソフトウェアコード」を開発している。現在のバッテリーの重量は20kgで、サイズはわずか42x21x42cmであり、通常の電源に接続して数時間で完全に充電することができる。

この資金調達は、オンタリオ州教師年金計画の後期段階投資部門であるTeachers' Venture Growth (TVG)を中心に行われている。その他の参加者には、Morgan Stanley Investment Management(MSIM)の1GTクライメート・プライベート・エクイティ・ストラテジー、Energy Impact Partners、SET Ventures、blueworld.group、Hightech Gründerfonds、Pierre-Pascal Urbon(Instagridのアドバイザリーボードの議長)が含まれている。

Uniqorns NEWS

最新のスタートアップニュースをお届けします

登録はこちら