ソーシャル・コマース・プラットフォーム「Maka」、アフリカでのファッション・美容製品の購入を簡素化するため265万ドルを調達

Image Credits:Maka

ソーシャル・コマース・プラットフォーム「Maka」、アフリカでのファッション・美容製品の購入を簡素化するため265万ドルを調達

uniqorns編集チーム 2023.12.14

Makaは、アフリカのファッションや美容の電子商取引プラットフォームで、4DX VenturesとJanngo Capitalというパンアフリカンベンチャーキャピタル企業をリードにした265万ドルのプレシードラウンドを調達した。他の投資家には、Palm Drive Capital、エンジェル投資家のJonathan Shipman、EVPの創設メンバーであるTwitchの創設メンバー、および配送プラットフォームWoltの役員が含まれる。

2021年、共同創業者兼CEOのDiana Owusu-Kyerekoは、インタラクティブなソーシャルコマースプラットフォームとしてのMakaを立ち上げた。ライブな試着やレビュー、クリエイターや顧客からのユーザー生成コンテンツを通じて、スケーラブルな方法でユーザーが自分のスタイルに合った製品を見つけることができる。

創業以来、Makaは50万以上のダウンロードを集めたと主張している。これは、クリエイターとのライブセッションを通じて獲得した数である。しかし、2か月前に開始されたユーザー生成コンテンツモデルでは、この2年間のスタートアップが2,000以上のレビューを作成した。会社の今後の展望について、Owusu-Kyerekoは、Makaが資金を利用してチームと業務開発を拡大し、技術を強化し、ガーナとナイジェリアでの存在感を深めると述べた。

Uniqorns NEWS

最新のスタートアップニュースをお届けします

登録はこちら