ベトナムでSME向けファイナンス・プラットフォームを提供するValidus Vietnamがレアゾン・ホールディングスより資金調達を実施

Image Credits:Validus Vietnam

ベトナムでSME向けファイナンス・プラットフォームを提供するValidus Vietnamがレアゾン・ホールディングスより資金調達を実施

uniqorns編集チーム 2024.02.02

株式会社レアゾン・ホールディングス(本社:東京都新宿区、代表取締役:渡邉 真、以下「レアゾン」)は、東南アジアでSME(Small Medium Enterprise)向けファイナンス・プラットフォームを提供するValidus Investment Holdings Pte. Ltd.(本社:シンガポール、以下「Validus Group」)のベトナム子会社である、VGrowth Development Holding Joint Stock Company(本社:ベトナム、以下「Validus Vietnam」)へ出資を実行した。

Validus Groupは、インドネシア、シンガポール、タイ、ベトナムの4か国で、SMEを対象としたファイナンス・プラットフォームを提供している。従来、東南アジアでは、厳格な担保要求や複雑な審査プロセスなどを背景に、SMEが伝統的金融機関から融資を受けるには高いハードルが存在していた。Validus Groupはデータ分析とAIを活用することで、サービスが行き届いていないSMEへワンストップの金融ソリューションを提供し、SMEの金融アクセスを促進している。

Validus Groupの事業展開国の中で、ベトナム事業を担うValidus Vietnamは発展途上の段階にある。レアゾンはベトナムにおけるSMEファイナンスの市場ポテンシャルと、他東南アジア国でのオペレーションと融資実績に裏付けられたValidus Vietnamの将来性を高く評価し、今回の出資を決定した。

本出資を通じて、レアゾンはグループのネットワークを通じた資金調達面での支援を含め、Validus Vietnamの事業成長を積極的に支援していく予定である。

Uniqorns NEWS

最新のスタートアップニュースをお届けします

登録はこちら