中国の子ども向けスキンケアブランド海亀爸爸(Hi!papa)がシリーズAにて資金調達を実施

Image Credits:海亀爸爸(Hi!papa)

中国の子ども向けスキンケアブランド海亀爸爸(Hi!papa)がシリーズAにて資金調達を実施

uniqorns編集チーム 2023.12.30

LVMHモエヘネシー・ルイヴィトン系列の投資会社「L Catterton(Lキャタルトン)」は12月20日、中国の子ども向けスキンケアブランド「海亀爸爸(Hi!papa)」のシリーズA+に単独出資したと発表した。出資額は非公開である。

Lキャタルトンは、ベースメーク用アイテムを展開する中国の化粧品ブランド「半分一(blank me)」に出資したと明らかにしたばかりである。

中国ではこのところ、子ども向けスキンケア市場が急成長している。調査会社Euromonitorによると、市場規模は年平均成長率15%で拡大している。成人向けスキンケア市場の12.3%を上回る勢いだ。

Hi!papaは2019年設立され、小学校に入学する前後の子ども向けに植物エキスの効果を引き出したスキンケア用品を開発し、それぞれの年齢の肌に合わせた製品を提供している。すでに、日焼け止め乳液「小雪山防曬乳」、フェイスクリーム「小藍瓶面霜」、泡洗顔フォーム「積雪草潔面泡泡」などのヒット商品を生み出している。

この出資により、Lキャタルトンは中国の子ども向けスキンケア市場での競争力を強化し、新たな事業チャンスを追求していくことが期待される。

Uniqorns NEWS

最新のスタートアップニュースをお届けします

登録はこちら