健康管理の意識定着と行動改善を支援するサービスを展開する株式会社Do&Do.が5,000万円の資金調達

Image Credits:株式会社Do&Do.

健康管理の意識定着と行動改善を支援するサービスを展開する株式会社Do&Do.が5,000万円の資金調達

uniqorns編集チーム 2023.11.10

株式会社Do&Do.は、データをもとに健康促進を2倍加速させるサービス「Do」において、累計5,000万円を超える資金調達を完了した。Doは健康管理の意識定着と行動改善を支援するサービスであり、有償サービス開始から半年程度の期間でありながら、多くの投資家からの支援を受けることができた。調達した資金を基に、データから阻害要因を導き出し、行動改善の定着を加速させることを目指している。

Do&Do.株式会社は、2023年3月から有償サービス「Do」を展開しており、すべての人に健康管理と社会貢献の意識の定着を目指している。利用者はトレーナー付きの対面型運動プログラムに参加し、健康データの記録や振り返り、アンケートの回答を行う。記録されたデータに基づいて健康課題を特定し、運動プログラムや日常生活の改善を行っている。

生活習慣病の増加は社会的な問題となっており、若いうちから自身の健康リスクを理解することが重要である。また、症状の現れないようにするためには、正しい知識を持つことや改善を行うことも必要である。しかし、健康改善のためのサービスを利用する際には、時間や場所の制約、費用の問題などがハードルとなる場合がある。

Do&Do.株式会社は、このようなハードルに着目し、参加費を安価にしつつデジタルギフトの提供や健康状態の推移のグラフ化、データ分析およびAIシステムの構築など、参加者のモチベーション維持と行動改善を支援するサービスを提供している。

今後は、健康経営に注目されている法人への導入を強化し、社員の健康データの管理と改善をDoの仕組み上で行うことを目指している。また、他の産業への展開も見据えながら、さまざまな事業開発に取り組んでいく予定である。

Uniqorns NEWS

最新のスタートアップニュースをお届けします

登録はこちら