医療機器業界のDXサービスを提供するHITOTSU株式会社がシリーズA1ラウンドにて2億円の資金調達

Image Credits:HITOTSU株式会社

医療機器業界のDXサービスを提供するHITOTSU株式会社がシリーズA1ラウンドにて2億円の資金調達

uniqorns編集チーム 2023.12.18

これまでクラウド型医療機器管理SaaS "HITOTSU Asset" によって医療機器業界のDXサービスを提供してきたHITOTSU株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:佐藤 公彦)は、新規投資家であるAngel Bridge社をリード投資家とし、既存投資家のBeyond Next Ventures社、Spiral Capital社、および、元BCG日本代表 杉田浩章氏らエンジェル投資家5名より、J-KISS型新株予約権発行による総額2億円のA1ラウンド資金調達を2023年12月に実施した。

同時に代表取締役社長CEOに佐藤(前CSO兼CFO)が就任し、これまで代表取締役社長を務めてきた創業者の田村は取締役会長として顧客である臨床工学技士とのコミュニケーションに引き続き尽力する。CTO宮も取締役CTOに就任し、事業価値の最大化に向けて、この経営布陣で会社を牽引していく予定である。

この度の調達資金は、ハイスキルエンジニア・ビジネスエキスパートの採用および新規プロダクトの開発に充てる予定である。2024年夏~秋に次回A2ラウンド資金調達を行い、さらに事業成長を加速していく。



【資金調達概要】

■ 資金調達フェーズ:A1ラウンド

■ 調達金額:2.0億円(累計資金調達額 約4.1億円)

■ 調達方法:J-KISS型新株予約権発行

■ 引受先(順不同、敬称略):Angel Bridge株式会社(新規投資家)、Beyond Next Ventures株式会社(既存投資家)、Spiral Capital株式会社(既存投資家)、および、杉田 浩章氏(元BCG日本代表)、杉田 玲夢氏(医師・クリンタル創業者・元JMDC COO)らエンジェル投資家5名

Uniqorns NEWS

最新のスタートアップニュースをお届けします

登録はこちら