双方向の電子レシート技術で販売業者を支援するPi-xcels、170万ドルの資金調達

image credit:Pi-xcels

双方向の電子レシート技術で販売業者を支援するPi-xcels、170万ドルの資金調達

uniqorns編集チーム 2023.11.13

Pi-xcelsは、170万米ドルの資金を獲得した。この資金は、小売業の状況に革命をもたらし、双方向の近距離無線通信(NFC)レシート技術で販売業者を支援するというPi-xcelsのビジョン実現に向けた重要な一歩となる。

また、Pi-xcelsは東京都グリーンファイナンス補助金交付の受給者として認められ、権威あるVisa Acceleratorプログラムへの参加が認定された。

Pi-xcelsのNFC対応のPOSデバイスを使用すると、店舗内でスマートフォンの非接触タップによる双方向の電子レシート(eレシート)発行が可能になり、紙の無駄をなくし、環境に優しい習慣を促進する。

この新たな資金は、グローバルな事業開発の取り組みを刺激し、特に欧州におけるPi-xcelsの事業展開を拡大し、日本と東南アジアにおける重要なプロジェクトを強化するだろう。

Pi-xcelsはシンガポールを拠点とするテクノロジー企業で、デジタルレシート・ソリューションの最前線にある。Pi-xcelsはアプリレスNFC技術を活用し、小売業者がペーパーレスレシートをスマートフォンに直接発行することを可能にし、顧客体験の向上とデータ主導の洞察を提供する。

Uniqorns NEWS

最新のスタートアップニュースをお届けします

登録はこちら