日本人向けのAI搭載スライド自動生成サービス「イルシル」を提供する株式会社ルビスがシードラウンドにて資金調達を実施

Image Credits:株式会社ルビス

日本人向けのAI搭載スライド自動生成サービス「イルシル」を提供する株式会社ルビスがシードラウンドにて資金調達を実施

uniqorns編集チーム 2023.12.13

株式会社ルビスは、日本人向けのAI搭載スライド自動生成サービス「イルシル」を提供している。この度、複数のエンジェル投資家を引受先として、シードラウンドにおける第三者割当増資による資金調達を実施したことをお知らせする。

イルシルは、スライド資料作成時間を効率化し、誰でも簡単に作ることができるサービスである。
AIが入力したテキストからスライドを自動生成し、1,000種類以上のデザインテンプレートから、オリジナルで作成することも可能だ。

◾️「イルシル」の特徴
1.日本人向けサービスのため「直感的に」使いやすい
海外サービスのような分かりにくさがなく、デザインの種類、操作方法が直感的で誰でも分かりやすい。
2.スライド資料の作成時間が「最大1/3」
タイトルやポイントとなるテキストを入力すると、AIが自動で文章とスライドを作成し、出来上がったスライドを手直しする程度なので、高い時間削減効果がある。
3.デザインスキルがなくてもわかりやすい資料が作れる
AIが内容にあったデザインを提案するため、デザインスキルに自信がない方でも、分かりやすいデザインを作成することが可能だ。
4.「本質的な業務に」集中できる
効率化した時間を、より重要な業務にあてる時間を作り出せる。


Uniqorns NEWS

最新のスタートアップニュースをお届けします

登録はこちら