日立Astemo株式会社、JICキャピタルから資本調達を完了

image credit:日立Astemo株式会社

日立Astemo株式会社、JICキャピタルから資本調達を完了

uniqorns編集チーム 2023.10.16

日立Astemo株式会社(以下、日立Astemo)は、JICキャピタル株式会社の100%子会社であるJICC-01合同会社が運用するJICC-01投資事業有限責任組合への種類株式発行による資金調達、株式会社日立製作所(以下、日立)からの自社株式の買い取り、本田技研工業株式会社(以下、本田技研工業)が保有する日立Astemo電動機システムズ株式会社の普通株式全てを対価として新たに発行する日立Astemo普通株式の本田技研工業への引き渡し等の一連の取引(以下、本取引)が、本日完了した。

本取引により、日立Astemoに対する日立の議決権所有割合は40.0%となり、当社は日立の連結子会社から持分法適用会社へ移行した。

日立Astemoは、電動ビジネス統括事業部、シャシー・ICE統括事業部、モーターサイクル事業部による戦略的な事業ポートフォリオ運営を通じ、サステナブルな成長に向けた技術革新と事業強化に取り組んでいる。電動システムと排出ガスを低減する高効率な内燃機関システムでより良い地球環境に貢献し、自動運転や先進運転支援システム、先進シャシーシステムで安全性・快適性を向上させていく予定である。

世界をリードする先進的なモビリティソリューションの提供を通じて、持続可能な社会と人々の豊かな生活の実現に貢献していくだろう。

Uniqorns NEWS

最新のスタートアップニュースをお届けします

登録はこちら