株式会社イクシス、新たに社会・産業インフラ領域を代表する大手事業会社2社を株主に迎え事業を加速

Image Credits: 株式会社イクシス

株式会社イクシス、新たに社会・産業インフラ領域を代表する大手事業会社2社を株主に迎え事業を加速

uniqorns編集チーム 2023.11.08

株式会社イクシスは、新たに社会・産業インフラ領域を代表する大手事業会社2社を株主に迎えた。このたび新たに参画いただいた株主は、中国電力株式会社と九州電力株式会社であり、それぞれの金額は非公表である。

また、既存株主であるソニーイノベーションファンドと横浜キャピタル株式会社も追加取得し、それぞれの金額も非公表である。

イクシスは、中国電力株式会社と九州電力株式会社との事業連携を深めることで、各地域の社会・産業インフラ領域のデジタル・トランスフォーメーション推進と、ロボット技術×AI/XR技術×3D技術を融合した各ソリューションの社会実装に貢献していく。
これにより、イクシスは、社会・産業インフラの維持管理業務のDX実現にさらなる力を発揮し、中国地域におけるインフラ分野のDX化に取り組む。

Uniqorns NEWS

最新のスタートアップニュースをお届けします

登録はこちら