株式会社エイトノット、プレシリーズAファーストクローズにて総額1.1億円の資金調達

image credit:株式会社エイトノット

株式会社エイトノット、プレシリーズAファーストクローズにて総額1.1億円の資金調達

uniqorns編集チーム 2023.08.08

株式会社エイトノットは、小型船向け自律航行技術の開発を手掛けるスタートアップ企業である。同社は2023年7月に第三者割当増資による、プレシリーズAファーストクローズを完了し、総額1.1億円の資金調達を実施した。

今回の資金調達により、小型船舶向け自律航行プラットフォーム「エイトノット AI CAPTAIN」の機能強化に向けた開発チームの増強、および事業拡大に伴う地方拠点の新規開設と事業開発チームの強化、海外事業立ち上げに向けたチームの組成、調査等を企て、グローバル市場でのトップランナーとなるべく最速での事業展開を推進している。

同社は2021年3月に設立後、同年10月に自律航行技術を搭載したプロトタイプ船による物資輸送の実証実験に成功。2022年10月には小型船舶向け自律航行プラットフォーム「エイトノット AI CAPTAIN」を発表し、操船アシスト機能の提供を開始し、2023年1月にはAI CAPTAINを搭載した自律航行EV船を旅客船事業者に導入し、水上タクシーの営業運行を実施。

同年7月に舶用エンジンおよび船舶関連機器商社であるセイカダイヤエンジン社と資本業務提携を締結し、日本国内市場において自律航行技術を用いた次世代ソリューションの提供を加速している。

今回の調達により、小型船向け自律航行プラットフォーム「エイトノット AI CAPTAIN」の機能強化に向けた開発チームの増強、および事業拡大に伴う地方拠点の新規開設と事業開発チームの強化、海外事業立ち上げに向けたチームの組成、調査等を企て、グローバル市場でのトップランナーとなるべく最速での事業展開を推進して行く予定である。

Uniqorns NEWS

最新のスタートアップニュースをお届けします

登録はこちら