株式会社セルファイバが第三者割当増資により8.3億円の資金調達

Image Credits: 株式会社セルファイバ

株式会社セルファイバが第三者割当増資により8.3億円の資金調達

uniqorns編集チーム 2023.11.09

株式会社セルファイバは、ジャフコをはじめとしてユニバーサルマテリアルズインキュベーター株式会社、株式会社ファストトラックイニシアティブ、リアルテックホールディングス株式会社、千葉道場ファンドから8.3億円の資金調達を実施した。これにより、セルファイバは細胞治療の普及を目指し、開発を加速していく予定である。

セルファイバは、医療をはじめとした細胞産業の普及に貢献すべく、細胞ファイバ技術を利用した細胞量産技術の開発に取り組んでいる。細胞医薬品は再生医療やがん免疫治療などに注目が集まっているが、手作業に依存した製造工程が主流であり、製造の合理化が課題となっている。セルファイバは独自の培養技術を用いて、高額な細胞医薬品の大量製造を実現し、誰もが細胞治療に手の届く社会を目指す。

この度の資金調達により、セルファイバは医療用細胞量産のための包括的な技術開発やグローバル事業展開のための人材確保などに取り組んでいく予定である。セルファイバは、細胞医薬品の製造技術を商業化し、より適切な医療を患者さんに届けるために全力で取り組んでいく。


Uniqorns NEWS

最新のスタートアップニュースをお届けします

登録はこちら