株式会社パワーエックス、シリーズ B ラウンド全体で46.2 億円の資金調達を実施ー累計調達額は152億円超

image credit:株式会社パワーエックス

株式会社パワーエックス、シリーズ B ラウンド全体で46.2 億円の資金調達を実施ー累計調達額は152億円超

uniqorns編集チーム 2023.08.17

株式会社パワーエックスは、シリーズBラウンドにおいて、新たに27.1億円に及ぶ資金調達契約を締結したことを発表した。これにより、本ラウンド全体で46.2億円の資金調達を実施し、シリーズBラウンドを完了した。

事業の進捗と今後の見通しについては以下の通りである。
蓄電池製品の研究開発や、岡山県玉野市に建設中の国内最大級規模の蓄電池工場「Power Base」の製造設備導入費用などに充てられる予定である。また、蓄電池等のプロダクトが日本の脱炭素化を推し進めることを期待し、自然エネルギーの爆発的普及の実現に向け、蓄電、送電技術の進化に向けた新規事業の展開に邁進していく所存である。

今回の資金調達に参画した投資家は、シリーズAラウンドからの既存投資家による追加投資とシリーズBラウンドでの新規投資の両方である。

株式会社パワーエックスは、大型蓄電池の製造・販売、EVチャージステーションのサービス展開、電気運搬船の開発・製造、及び再生可能エネルギー等の電力供給を行う企業である。本ラウンドで調達した資金は、蓄電池製品の研究開発や、岡山県玉野市に建設中の国内最大級規模の蓄電池工場「Power Base」の製造設備導入費用などに充てられる予定である。

Uniqorns NEWS

最新のスタートアップニュースをお届けします

登録はこちら