株式会社リハサク、姿勢変化や関節変形をAIで解析

image credit:株式会社リハサク

株式会社リハサク、姿勢変化や関節変形をAIで解析

uniqorns編集チーム 2023.08.08

株式会社リハサクは、整骨院など民間医療機関の業務を支援するクラウドサービスを提供している。最近、同社は、患者の姿勢の変化や関節の変形を人工知能(AI)で解析する機能を追加することを発表した。この技術の導入により、症状に合わせた治療法が提供されることになる。

このニュースにより、リハサクはVCのDNX Venturesなどを引受先とするJ-KISS型新株予約権方式で1億5000万円を調達したと発表した。この資金調達により、リハサクは、営業人材の採用などに充てることが可能になる。

リハサクは、24年をメドにクラウドサービスの累計導入施設数を1500施設と足元の3倍に引き上げたいと考えているようだ。この目標を達成するために、リハサクは、クラウドサービスに関する取り組みを強化することを計画している。

Uniqorns NEWS

最新のスタートアップニュースをお届けします

登録はこちら