株式会社SPACE WALKERシリーズAラウンドで7.13億円の資金調達を実施ー累計資金調達金額は17.54億円

image credit:株式会社SPACE WALKER

株式会社SPACE WALKERシリーズAラウンドで7.13億円の資金調達を実施ー累計資金調達金額は17.54億円

uniqorns編集チーム 2023.08.10

株式会社SPACE WALKERは、リアライズグループをリードインベスターとして、国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)、JALグループの株式会社JALUX等を引受先とするシリーズA(プレシリーズA含む)ラウンドを実施し、7.13億円の資金調達を完了したことを発表した。これにより、現在までの累計資金調達金額は17.54億円に達した。

スペースウォーカーは、持続可能な宇宙輸送手段を提供するために、有翼式再使用型ロケット(以下「サブオービタルスペースプレーン」)の研究・開発を行っている。また、宇宙開発における軽量化の技術を転用し、地球の脱炭素化に資する次世代複合材タンクの開発・製造・販売も手掛けている。

今回の調達資金は、サブオービタルスペースプレーンの技術実証、商用機開発、複合材事業の拡大、これらに伴う人員強化、広告宣伝費等の運転資金に充て、更なる事業拡大を目指し、日本国が世界に誇る革新的将来宇宙輸送システムの実現に向けて加速化するための資金とする。

リードインベスターはリアライズグループであり、その他の引受先には、株式会社Gamaエキスパート、株式会社クロス、株式会社広研、株式会社Next Unicorn Lab、南塚産業株式会社、国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)、株式会社JALUXが含まれる。

Uniqorns NEWS

最新のスタートアップニュースをお届けします

登録はこちら