株式会社TAIANが2.2億円の資金調達ー累計額は3.5億円に

Image Credits: 株式会社TAIAN

株式会社TAIANが2.2億円の資金調達ー累計額は3.5億円に

uniqorns編集チーム 2023.10.03

株式会社TAIAN(本社:東京都新宿区、代表取締役:村田 磨理子)は、ジェネシア・ベンチャーズ、ANRI、三菱UFJキャピタル、SMBCベンチャーキャピタル、静岡キャピタル、個人投資家1名を引受先とした第三者割当増資に加え、商工組合中央金庫からの借入により、累計で約3.5億円の資金調達を完了した。調達額の約2.2億円は新たな事業開発への投資を主な目的としている。

同社は、ブライダル業界に特化したサービスやソフトウェアを提供しており、ブライダル業界のDX推進に貢献している。ブライダル業界は、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、厳しい状況にあるが、同社はこれまでに約1,600組の挙式披露宴を支援してきた。

同社の主力製品である「Oiwaii(オイワイー)」は、ブライダル業界に特化したクラウド型婚礼宴会システムである。これにより、ブライダルフェアへの申込みや広告経由での申込み、顧客情報の管理、メニュー・オプションの見積り作成および受発注、挙式披露宴後の関係性構築などを一元管理することができる。

また、「Oiwaii」には、「Concept Marry(コンセプトマリー)」という機能も提供されている。これにより、カップルは結婚式のイメージに合わせて招待状や席次表を作成し、ゲスト情報をOiwaiiに反映することができる。

今回の資金調達により、同社はAll in One 婚礼システム「Oiwaii」の強化と、さまざまなお祝いごとにフォーカスした「お祝いテックカンパニー」への領域拡大を目指す。当社は、ブライダル業界をはじめとしたホスピタリティ産業において、生産性向上などの課題解決に貢献していく予定である。

Uniqorns NEWS

最新のスタートアップニュースをお届けします

登録はこちら