気候テック企業パーセフォニ、5,000万ドルの資金調達実施とAI技術導入を発表

image credit:Persefoni AI Inc.

気候テック企業パーセフォニ、5,000万ドルの資金調達実施とAI技術導入を発表

uniqorns編集チーム 2023.08.23

炭素会計・管理ソリューションを展開するPersefoni AI Inc.(以下、パーセフォニ、本社:米国アリゾナ州テンペ)は、TPGキャピタルの「ザ・ライズ・ファンド」を主導とするシリーズC-1ラウンドにて、5,000万ドルの資金調達を実施した。

併せて、GHG排出量の算定・報告・管理を補助するAIコパイロット製品「パーセフォニGPT」の開発を発表した。
パーセフォニは気候変動に関連するデータを算定・報告し、進捗管理できるソフトウェアソリューションを提供している。

今回の資金調達により、パーセフォニのAI技術の開発に投資を拡大するとともに、既存のGHG排出量算定・報告・管理プラットフォームへのAI機能の実装を進める。

AIや機械学習技術などの革新的技術に投資し続ける、という創業以来のパーセフォニの戦略は、経費削減を実現すると同時に、パーセフォニ プラットフォームを、より効率的で、より洗練されたモデルに進化させ続けることで、サステナビリティ活動の推進に繋がっていくことになる。

Uniqorns NEWS

最新のスタートアップニュースをお届けします

登録はこちら