物流スタートアップWizeがプレシードラウンドにて1600万ドル資金調達

Image Credits: Wize

物流スタートアップWizeがプレシードラウンドにて1600万ドル資金調達

uniqorns編集チーム 2023.11.16

Wizeは、ドバイを拠点とする物流スタートアップで、中東および北アフリカ(MENA)地域に焦点を当てたエンジェル投資家のコンソーシアムによって主導された1,600万ドルのプレシードラウンドを調達した。
この投資により、同社はアラブ首長国連邦全域での事業拡大、製品開発の更なる進歩、MENA地域内での新たなパートナーシップの形成が可能となる。

資金調達の詳細
• 調達額: 1,600万ドル
• ステージ: プレシードラウンド

Wizeは、デリバリーや小売り業界向けのさまざまなサービスを提供している。これには電動バイクサービス、レンタルおよび定期購入プラットフォーム、バッテリーサービス、スワッピングステーションなどのソフトウェアコンポーネントが含まれている。

同社は、UAEでWize Powerとしてブランド化しているバッテリースワップステーションを設置した最初の企業であると述べている。付随するバッテリースワップアプリケーションを使用すると、ドライバーは事前にバッテリーを検索して予約することができる。

Wizeは、UAEで最初のバッテリースワップステーションを設置した最初の企業であり、Motoboyを含む同国のデリバリー企業とパートナーシップを結んでいる。

Uniqorns NEWS

最新のスタートアップニュースをお届けします

登録はこちら