生成AI搭載問題解決SaaSツールを提供するSolvifAI株式会社がシードラウンドにて3,300万円の資金調達

Image Credits:SolvifAI株式会社

生成AI搭載問題解決SaaSツールを提供するSolvifAI株式会社がシードラウンドにて3,300万円の資金調達

uniqorns編集チーム 2024.02.01

SolvifAI(ソルビファイ)株式会社は、Samurai Incubate Fund 7号投資事業有限責任組合(運営:株式会社サムライインキュベート)を引受先としたJ-KISS型新株予約権発行により、3,300万円を資金調達した。

サービス提供の目的は、生成AI搭載問題解決SaaSツール「SolvifAI」により、企業のDXへ向けた組織変革を促進することである。

経済産業省が「2025年の崖」問題に警鐘を鳴らしましたが、DXに取り組めていない企業が60%存在し、日本企業のDX推進には困難が伴う。

このような課題を解決するため、SolvifAIはIT/DXスキルの高低に関わらず、生成AIによる問題解決機能を搭載したプロジェクト管理ツールを開発した。

SolvifAI β版は、IT/DXプロジェクトデータを学習したAIが課題の解決策案や成果物ドラフトを作成する独自のデータ蓄積生成AIを提供する。

また、要件に対する議論内容の自動書き起こしや要件整理/評価、AIによる推奨要件を加えた評価表の自動作成により、上流工程業務を自動化する。

SolvifAIは、日本企業の生産性向上と競争力強化を目指し、IT開発・導入時に直面する多様な問題の解決をサポートする。

Uniqorns NEWS

最新のスタートアップニュースをお届けします

登録はこちら