米QSimulate、量子力学シミュレーションソフトを活用した新薬候補探索を支援ー100万ドル調達

Image Credits: QSimulate

米QSimulate、量子力学シミュレーションソフトを活用した新薬候補探索を支援ー100万ドル調達

uniqorns編集チーム 2023.09.04

米QSimulate(キューシミュレート、マサチューセッツ州)は、製薬業界向けに量子理論を組み込んだ研究開発支援ソフトを提供している。

同社は、2023年内に日本拠点を開設し、製薬企業を中心に世界100社に導入することを目指している。

また、事業拡大のために新株予約権付社債(転換社債=CB)で100万ドル(約1億4600万円)を調達し、人材採用などに充てる予定。

同社は、量子力学を活用したシミュレーションソフトを開発しており、従来の予測ソフトにはない高い解析精度を提供している。製薬企業向けに販売し、電子の振る舞いを活用した医薬品「共有結合阻害剤」の開発などを支援している。

Uniqorns NEWS

最新のスタートアップニュースをお届けします

登録はこちら