糖尿病患者のウェルビーイングを強化を図る株式会社セカンドハートが資金調達を実施

Image Credits:株式会社セカンドハート

糖尿病患者のウェルビーイングを強化を図る株式会社セカンドハートが資金調達を実施

uniqorns編集チーム 2024.02.01

株式会社セカンドハート(本社:京都府長岡京市勝竜寺巡り原22番地の9、代表取締役:石田幸広氏)は、糖尿病患者のウェルビーイング向上を目指し、地元エンジェル投資家4名から資金調達を実施した。この資金は、同社が開発中のフットチェックアプリ『Steplife』の開発とより多くの糖尿病患者に普及させるための取り組みに充てられる。
『Steplife』は、糖尿病患者がスマートフォンのカメラを使用して足の状態を定期的にチェックし、専門機関と患者の連携を強化することで、足病の早期発見や患者の自己管理能力の向上、現場の労力削減を目指す。この革新的なアプリで足切断を防ぐ未来への貢献を目指している。

また、2023年12月22日に「石田プロダクツ合同会社」から組織変更を実施した株式会社セカンドハートは、糖尿病患者のサポートを進め、新たな可能性を探求するために組織変更を行った。

この資金調達ニュースにより、株式会社セカンドハートはさらなる成長を遂げ、糖尿病患者のウェルビーイング向上に寄与することが期待される。



Uniqorns NEWS

最新のスタートアップニュースをお届けします

登録はこちら