自由診療クリニック特化型のDXツールを提供する株式会社B4A が資金調達ー累計額は5億円に

Image Credits: 株式会社B4A

自由診療クリニック特化型のDXツールを提供する株式会社B4A が資金調達ー累計額は5億円に

uniqorns編集チーム 2023.09.27

株式会社B4A(代表取締役CEO:植松 正太郎)は、アニマルスピリッツ、i-nest capital、D3等を引受先とする第三者割当増資ならびに金融機関からの融資(借入枠含む)により、シリーズAの資金調達を実施した。

この資金調達により、累計資金調達額は約5億円に到達した。さらに、プロダクト開発や人材採用を加速し、更なる自由診療領域の発展に貢献して行く予定である。

この資金調達を行った背景と目的は、B4Aが独自性の高い機能実装を行っていることである。B4Aは、予約システムとCRM機能に関しての特許を2023年4月に取得した。また、SBペイメントサービス株式会社との協業により、事前決済(オンライン決済)機能やLINEマーケティングツールとの連携機能をリリースした。これらの機能は、自由診療クリニック向けSaaSとして「業界初」の機能実装である。

B4Aはクラウド型のツールであり、導入先クリニックのご要望に応じて日々機能をアップデートしている。また、業界最大級の開発組織を抱えており、圧倒的な機能リリースのスピードとエラーが起きにくい安定したシステム環境を提供している。

さらに、B4Aは急速にシェアを拡大している。その成長は、先進的な機能リリースと多くのクリニック経営者・クリニックスタッフからの高い評価によるものだ。現在、美容外科・美容皮膚科・AGAクリニック、脱毛クリニック、歯科など、約200のクリニックでB4Aが運用されている。

この資金調達を通じて、B4Aはさらなる開発と導入先クリニックのニーズに対応するための取り組みを推進して行く予定である。

Uniqorns NEWS

最新のスタートアップニュースをお届けします

登録はこちら