街中ポスターメディア『TIMES SQUARE(タイムズスクエア)』の開発・運営している株式会社halfwaytheirがプレシードラウンドにて資金調達を実施

Image Credits:株式会社halfwaytheir

街中ポスターメディア『TIMES SQUARE(タイムズスクエア)』の開発・運営している株式会社halfwaytheirがプレシードラウンドにて資金調達を実施

uniqorns編集チーム 2024.01.31

株式会社halfwaytheir(東京都中央区、代表取締役:栗山太成)は、街中ポスターメディア『TIMES SQUARE(タイムズスクエア)』の開発・運営に特化した企業として、XTech Ventures(東京都中央区)からJ-KISS型新株予約権の発行により、資金調達を実施した。

本事業は、街中ジャック特化のストリートメディアであり、街中に点在する落書きに悩む壁面や未活用壁面をオーナー様から一括借用し、企業にプロモーションメディアとして提供することを目的としている。

『TIMES SQUARE』の開発・運営により、以下の4つのメリットを提供する。

① 単体では収益化の難しい未活用壁面の収益化:弊社が一括借用した壁面を広告主企業にまとめて提供し、壁面オーナー様に壁面使用料としてお支払いする。

② 落書き消去・防止:落書きに悩む壁面にアートポスターを掲出し、街の景観を向上させます。また、落書き防止の効果も期待できる。

③ 地域社会の活性化:ポスター掲載ごとに子ども世代への寄付・プレゼント活動を行い、地域内で好循環を呼び起こす。

④ 街の賑わい創出:ポスターを掲出し、人通りの活性化を促進する。街中回遊型のエンターテインメントを提供し、地域全体の賑わい創出に貢献する。

Uniqorns NEWS

最新のスタートアップニュースをお届けします

登録はこちら