遺伝子細胞製剤のCMO/CDMO事業を行う株式会社サイト-ファクト3億円の資金調達

image credit:株式会社サイト-ファクト

遺伝子細胞製剤のCMO/CDMO事業を行う株式会社サイト-ファクト3億円の資金調達

uniqorns編集チーム 2023.08.28

株式会社サイト-ファクトは、第三者割当増資等にて3億円の資金調達を実施したことを発表した。
この資金調達により、遺伝子細胞製剤のCDMO事業の拡大やウイルスベクター事業への進出、統合製造管理システムの開発・販売促進など、事業ポートフォリオの拡充に注力する予定だ。

株式会社サイト-ファクトは、近年ますます注目を集める遺伝子細胞製剤のCMO/CDMO事業を行っており、国内外での拡大に向けて今回の資金調達を行った。

また、同社は細胞療法研究開発センター(RDC)の組織の一つであることから、遺伝子・細胞治療に使用する細胞製剤の品質規格の研究や、CAR-T製剤の市販品製造、自家間葉系幹細胞製剤の治験製造の委託を受けることで、日本国内における遺伝子細胞製剤に特化したCDMOのトップランナーとして知られている。

今回の資金調達により、同社はウイルスベクター事業への進出や統合製造管理システムの開発・販売促進など、事業ポートフォリオの拡充に注力することができる。

今後も、サイト-ファクトは、遺伝子細胞製剤の製造に特化した事業展開を進め、日本の医薬品供給医療産業基盤の確立に貢献していくだろう。

Uniqorns NEWS

最新のスタートアップニュースをお届けします

登録はこちら