3Dモーションキャプチャーアプリ「Move AI」がシード資金1,000万ドルを調達

Image Credits: Move AI

3Dモーションキャプチャーアプリ「Move AI」がシード資金1,000万ドルを調達

uniqorns編集チーム 2023.10.03

Move AIは、通常の2Dビデオから3Dモーションキャプチャーモデルを生成することができる、イギリスの4年前に設立された企業である。スポーツ、映画、テレビ、ビデオゲーム、ミュージックビデオなどに使用される、従来の高価で時間のかかる3Dモーションキャプチャーの方法を変革する可能性を持つ企業だ。Move AIは、さらなる技術の向上のために資金調達を行った。

今回、Play Ventures、Warner Music Group、RKKVC、Level2 Ventures、Animoca Brandsから合計1,000万ドルのシードラウンドを調達したことをMove AIは発表した。特に、Warner Music Groupの支援は、エンターテイメント業界の主要な既存ブランドの関心を示しており、Move AIのマーカーレスモーションキャプチャーテクノロジーを使用して音楽ビデオや新しい音楽体験(ホログラムなど)を作成するという明らかな需要を示している。

Move AIは以前、ユーザーが被写体の周りに少なくとも2つのスマートフォンカメラ(最大6つ)を配置する必要があるiOSアプリを提供していた。また、Androidデバイスや他のデジタルカメラをサポートする実験モードもあった。しかし、約1か月前にMove AIはこれらのアプリを提供停止しましたが、現在のユーザーへのサポートは継続している。

Move AIは、2013年9月にシングルカメラアプリを提供する計画を発表した。今回の資金調達の発表と同時に、そのソリューションの最新情報を提供した。Move Oneという新しいアプリは、招待制のベータテストモードへの申し込みを受け付けており、Move AIはウェブサイト上のソーシャル投稿で初期ユーザーによるシングルカメラモーションキャプチャーを紹介している。Move AIの広報担当者は、以前のマルチカメラアプリの顧客は要求に応じてMove Oneのベータアクセスを提供されると説明した。

Move AIの台頭の影響は、特に2023年の脚本家ストライキの終了、継続中のハリウッド俳優ストライキ、ビデオゲームパフォーマーの最近のストライキ承認に続いて、エンターテイメント業界にとって非常に大きいものである。

3DスキャニングとAI技術は、ハリウッドでの使用においては最近まで別々の分野だった。ジェームズ・キャメロンやデヴィッド・フィンチャーなどのオートル監督は、映画『アビス』や『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』で3Dアクタースキャニングの使用を先駆けたが、その技術は現在世界中の多くのベンダーに広まっている。

しかし、これらのベンダーは主に3Dモデルをキャプチャするためのハードウェアシステムと基本的なソフトウェアを提供しているに過ぎない。まだAIソリューションにはあまり進出していないが、Digital Domainという企業は、完全に「デジタルヒューマン」キャラクターを生成するための方法として生成的AIを探求しており、これにより人間の俳優が行動の基礎とならないであろうキャラクターを作成できると述べている(Digital Domainは、これがホスピタリティやカスタマーサービスなどのエンターテイメント業界以外で使用される可能性が高いと述べている)。

しかし、Move AIは、プロプライエタリなAIモデルを使用して2Dビデオを3Dモーションに変換するための、主要な消費者およびプロ向けの企業の1つである。Move AIは、以前にVentureBeatに対して、基礎となるアルゴリズムをコーディングするために「物理学と統計学における人間の動きの理解」を広範に開発しなければならなかったと述べている。

Move AIの登場により、効果を重視した映画、ビデオゲーム、音楽ビデオ、スポーツ分析などの制作コストが大幅に削減され、CEOのMillar氏が指摘したように、多くのアマチュアや志望者にとっても創造的な可能性が広がることが予想される。

しかしその一方で、スタジオは人気俳優の作品を3Dスキャンし、有限な期間だけ再利用することでタレントを削減するためにこの技術を使用する可能性がある。現在、俳優の労働組合はこれに断固反対しており、また、個人の無断キャプチャーを作成するためにも使用される可能性がある。
いずれにしても、さらなる資金調達により、Move AIは3Dモーションキャプチャーをより多くの人々に提供することになるだろう。

Uniqorns NEWS

最新のスタートアップニュースをお届けします

登録はこちら