Activ8株式会社がKDDI Open Innovation Fund 3号より資金調達を実施

Image Credits:Activ8株式会社

Activ8株式会社がKDDI Open Innovation Fund 3号より資金調達を実施

uniqorns編集チーム 2023.10.24

Activ8株式会社は、東京都渋谷区に本社を置くメタバース×エンターテインメント領域で活動する企業であり、バーチャルIPのプロデュース・バーチャルコンテンツ制作事業を展開している。

この度、Activ8は「KDDI Open Innovation Fund 3号」との資金調達を完了した。これにより、Activ8はKDDIと共同でメタバースエンターテインメント事業の推進を展開していくこととなる。

この提携は、2023年3月にActiv8とKDDIが戦略的提携を開始したことに基づいている。提携の一環として、Activ8はKDDIが提供するメタバース・Web3サービス「αU(アルファユー)」内でのバーチャルライブ「balallel-meta-Party」の演出と制作を担当した。

Activ8は、「生きる世界の選択肢を増やす」というミッションを掲げ、メタバース×エンターテインメント領域で世界中を魅了する企業を目指している。今後は、クラウドレンダリングを活用した高品質な音楽ライブ「αU live」上でのコンテンツ共創に取り組み、キャラクターやIPの魅力を最大化し、ファンの皆様に満足いただけるエンターテインメント体験を提供していく。

KDDI Open Innovation Fundは、ベンチャー企業を支援するコーポレートベンチャーファンドであり、現在活動している「KDDI Open Innovation Fund 3号」は、AI、IoT、データマーケティング、フィンテック、B2B SaaS、エンターテインメントなどに注力している。

KDDIは、「au」、「UQ mobile」、「povo」をマルチブランドで展開し、5G・IoTサービスなどを提供している。KDDIは中期経営戦略の一環として、DX、金融、エネルギー、LX、地域共創の5つの注力領域を拡大しており、5Gを活かした新たな価値の創造を目指している。
Activ8とKDDIの提携により、両社の強みやアセットがより密に共有され、メタバースエンターテインメント事業が加速されることが期待される。

Uniqorns NEWS

最新のスタートアップニュースをお届けします

登録はこちら