aiwell株式会社、第三者割当増資により資金調達を実施

Image Credits:株式会社aiwell

aiwell株式会社、第三者割当増資により資金調達を実施

uniqorns編集チーム 2023.12.11

aiwell株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:馬渕 浩幸)は、株式会社山忠HD(代表取締役社長:山本 英明、本社:北海道東郡音更町)、株式会社そら(代表取締役社長:米田 健史、本社:北海道帯広市)が共同設立した合同会社コントレイル(代表社員:株式会社そら、本社:北海道帯広市)より第三者割当増資を引き受けた。

この増資は、東京工業大学発ベンチャー企業であるaiwellが提供する次世代タンパク質解析サービス「ai-PoP」の社会実装を進めるためのものであり、十勝地域の更なる活性化にも寄与することだろう。

合同会社コントレイルは、起業家やベンチャー企業の支援を通じて十勝地域の活性化を目指している。aiwellは、タンパク質解析技術を用いて農業、酪農、畜産、水産業、食品などの品質管理や生産向上、競走馬の健康管理を支援してきた。この増資により、タンパク質解析技術を通じて十勝の地域産業を更に発展させることが期待される。

調達資金は、aiwell独自研究所の設備や人員採用に投資される予定である。タンパク質解析技術は多くの産業で需要が高まっており、この調達をきっかけにai-PoPの普及が加速するだろう。

また、今回の資本参画を契機として、財務基盤の強化と共に、北海道地域企業との連携を一層推進していく予定である。道内のネットワークを活用した共同研究により、事業展開の加速を図っていく。


Uniqorns NEWS

最新のスタートアップニュースをお届けします

登録はこちら