AlcionがシリーズAラウンドにて2,100万ドルを調達

Image Credits: Alcion

AlcionがシリーズAラウンドにて2,100万ドルを調達

uniqorns編集チーム 2023.09.19

Alcionは、企業向けのバックアップとセキュリティサービスを提供している。このたび同社は、Veeamをリードインベスターとする2,100万ドルのシリーズAラウンドをクローズした。

Alcionは、主にMicrosoft 365のクラウドベースのワークロードを持つ企業向けに、災害復旧、アンチランサムウェア、アンチマルウェア、コンプライアンスツールなどを提供している。

Veeamは、データのバックアップ・復元や災害対策の分野でアルシオンと競合しているが、この投資はアルシオンの成長戦略への信頼の証とされている。

Alcionは、バックアップ-as-a-serviceを提供し、Microsoft Teamsなどを含むMicrosoft 365のSaaSアプリケーションで保存されているデータの管理とセキュリティを重視している。AIモデルを活用してランサムウェアを検出し、ファイルとユーザーレベルで標的型攻撃をより効果的に特定できるとされている。

Alcionは、データのバックアップと潜在的なマルウェアに対するアラートを提供し、過去のデータ活動に基づいた推奨事項や「コンプライアンススコア」などの指標に基づいたデータの保護を支援している。

Alcionは、クラウドセキュリティ市場が拡大する中で、セキュリティ機能を既存の製品に単に追加するのではなく、設計と実装の中にセキュリティを組み込むことの重要性を強調している。

この資金調達ラウンドで調達した資金は、アルシオンのマーケティング活動やプロダクト・エンジニアリングチームの拡充に活用される予定だ。現在21人の従業員を抱える同社は、年内に30人以上の従業員を増やす計画だ。

Uniqorns NEWS

最新のスタートアップニュースをお届けします

登録はこちら