AR(拡張現実)グラスを開発・販売しているXREALが追加で6,000万ドルの資金調達

Image Credits:XREAL

AR(拡張現実)グラスを開発・販売しているXREALが追加で6,000万ドルの資金調達

uniqorns編集チーム 2024.01.29

AR(拡張現実)グラスを開発・販売しているXREALは、追加の資金調達を確保し、これまでの資金調達額が3億ドルに達した。
空間コンピューティングを世界の消費者市場に導入するという使命を強化し、新たな戦略ラウンドで6,000万米ドルの追加資金を確保したことを発表する。これにより、XREALのこれまでの資金調達額は3億ドルに達した。XREALのこれまでの資金提供者は、アリババ、Nio Capital、Sequoia、快手(Kuaishou)、Gentle Monsterなどが含まれる。この最新の戦略的ラウンドの資金提供者については、現時点では非公開となる。

新たに調達した6,000万ドルの資金は研究開発と工場拡張に充てられ、XREAL独自の光学エンジンが生産・製造される予定である。XREALは 2025 年以降、ARグラスの生産をさらに強化できると考えている。

XREALは、これまでに業界をリードする35万個のARグラスを出荷したと発表しており、XREAL Air 2 Ultra も発表した。XREAL Air 2 Ultraは、手頃な価格でフル機能を備えた空間コンピューティングの未来を提供する製品である。XREAL Air 2 Ultraは現在通常価格¥99,800-で予約受付中で、3月に出荷が開始される予定となっている。

Uniqorns NEWS

最新のスタートアップニュースをお届けします

登録はこちら