Climate Alpha、気候変動の財務的影響予測に500万ドルを獲得

Image Credits:Climate Alpha

Climate Alpha、気候変動の財務的影響予測に500万ドルを獲得

uniqorns編集チーム 2023.11.23

シンガポールを拠点とする Climate Alphaは、ほとんどの気候テック企業とは異なる。温室効果ガス排出に焦点を当てるのではなく、不動産、資産管理、保険業界向けのAI駆動の分析を提供し、気候変動の影響に適応し、持続可能な投資を促進する。

同社は、グローバル展開を加速するために、ジャングルベンチャーズをリードとするシードラウンドで500万ドルを調達した。この投資は、同VCファームのセカンドタイムファウンダー向けのFirst Chequeプログラムの一環である。

また、シンガポールとアメリカの他の投資家、Thakral Corporation、Thunderbolt Ventures、Odyssey Capital、Presidio Bayも参加した。

Parag Khanna氏、Climate Alphaの創設者兼CEOは、新たな資金を研究チームと営業チームの拡充に使用するとともに、投資アドバイザリーサービスへの投資も行う予定であると述べた。

Uniqorns NEWS

最新のスタートアップニュースをお届けします

登録はこちら