Google.org、AIを中心とした助成金に2,000万ドルを投資

Image Credits: Google.org

Google.org、AIを中心とした助成金に2,000万ドルを投資

uniqorns編集チーム 2023.09.11

Google.orgは、AIに特化した助成金に2,000万ドルを投資することを発表した。この助成金は、シンクタンクや学術機関に対して提供され、AIの研究や開発に取り組むプロジェクトを支援するために使用される。この助成金は、AIの持続的な発展に貢献することを目的としている。

Google.orgの代表者は、「AIは、世界中の多くの業界で大きな変革をもたらす可能性を秘めています。しかし、AIの開発には、膨大な量の資金とリソースが必要です。Google.orgは、AIの発展を促進するために、このような助成金を提供することで、AIの研究や開発に取り組む人々を支援したいと考えています。」と述べている。

この助成金の対象範囲は、AIの研究や開発に関するあらゆる分野に及ぶ。具体的には、自然言語処理、機械学習、コンピュータビジョンなどが含まれる。この助成金は、世界中の多くのシンクタンクや学術機関に提供される予定であり、AIの研究や開発に取り組む人々を支援することが期待されている。

Google.orgは、AIの研究や開発に取り組む人々を支援することによって、人々の生活をより豊かにすることを目指している。今後も、Google.orgは、AIの発展に貢献することを通じて、人々の生活をより良くすることを目指していくことだろう。

Uniqorns NEWS

最新のスタートアップニュースをお届けします

登録はこちら