Health in Her HUE、300万ドルのシードラウンドを締結

Image Credits:Health in her HUE

Health in Her HUE、300万ドルのシードラウンドを締結

uniqorns編集チーム 2024.01.05

Health in her HUEは、女性の人種格差を減らすことに焦点を当てたデジタルヘルスアプリで、本日300万ドルのシードラウンドを調達したことを発表した。このラウンドは、Seae Venturesをリード投資家としている。

この会社は2018年にAshlee WisdomとEddwina Brightによって設立されたが、後者は現在は会社には在籍していない。Health in her HUEは、女性の人種に応じた医療提供者やコンテンツにつながることで、彼らのニーズにより適したケアを提供しようとしている。

現代医療は、黒人が白人患者と比べて痛みを感じにくい、また黒人の皮膚は白人の皮膚よりも厚いといった、人種に基づく生理的な神話に満ちている。このような神話による医療的な虐待は、多くの黒人が医療システムへの信頼を失う一因となっている。

Health in her HUEには、セラピーからカイロプラクティックまで、60の専門分野にわたる1,300人の医療提供者を含む、約13,000人のメンバーがいると述べている。また、女性同士が交流するための教育的な健康コンテンツとコミュニティフォームも提供している。Wisdom氏は、引き続きCEOを務め、このシードラウンドの資金を使って製品とプログラムを拡大する予定だと述べている。これには、文化に合わせた健康教育クラスを提供する現行のCareプログラムの拡張や、不妊症、子宮内膜症、産後回復などの新しいトピックをプラットフォームに追加することが含まれる。また、臨床専門家によるビデオでの健康相談に答える製品も提供する予定である。

Health in Her HUEは厳密には2022年末に資金調達を開始したが、昨年の市場の落ち込みは、Wisdom氏にとって「不運な連続」と感じられたと述べている。

彼女はSeae Venturesと最初に出会ったのは、自身がまだフルタイムで自社で働く前の創業初期の日々だったと述べている。同社はHealth in her HUEに感銘を受け、2021年のプレシードラウンドから関与している。

このシードラウンドに参加した他の企業には、Johnson & Johnson Impact Ventures、HBCU Founders Fund、Stanford Impact Fund、Morgan Stanely Inclusive Ventures Labsなどがある。Health in her HUEはこれまでに420万ドルの資金調達を行っている。同社は現在、女性の健康がますます政治化されていることを考慮に入れると、成長著しいデジタルヘルスケア市場の一部となっている。少数派の女性に焦点を当てた類似の健康企業には、Meet MaeやCulture Careなどがある。

次に、Wisdom氏は会社の影響力を広げ、プラットフォームに新しいユーザーを引き付けることを目指している。また、顧客の定着率を高めるために会員体験を向上させることも望んでいる。「私たちが提供する貴重なサービスをより多くの人々、特に人種の異なる女性と個人が利益を得られるようにしたいです」と彼女は述べている。

Uniqorns NEWS

最新のスタートアップニュースをお届けします

登録はこちら