Home Credit Indonesia、MUFGから1億ドルを調達

Image Credits:Home Credit Indonesia

Home Credit Indonesia、MUFGから1億ドルを調達

uniqorns編集チーム 2023.12.20

コンシューマーファイナンス会社のHome Credit Indonesiaは、三菱UFJフィナンシャルグループ(MUFG)の現地子会社から1億ドルを調達した。
この資金は、「ESG(環境・社会・ガバナンス)基準」に基づく融資にフル活用される。

Home Credit Indonesiaは、もともとオランダに本社を置くコンシューマーファイナンス会社であるHome Creditの子会社だった。昨年、MUFGはHome Creditのインドネシアとフィリピンのユニットを約6億2100万ドルで買収することを発表した。

この買収は、日本の金融サービス会社であるMUFGと、その子会社であるKrungsriとAdira Dinamika Multi Financeによって行われた。MUFGは、Home Credit Indonesiaの85%の株式を保有することになる取引は、2023年10月に完了した。

Home Creditは2013年に設立され、ポイントオブセールローンを提供しており、顧客に物理店舗とデジタル店舗の両方で資金調達オプションを提供している。同社は、Samsung、Vivo、Tokopedia、Bukalapak、Blibliなどの企業と提携し、インドネシアで600万人以上の顧客にサービスを提供していると述べている。
今年の初めに、Home Credit IndonesiaはSuperbankと提携し、主に未銀行の個人を対象にした運転資金ローンを提供している。

Uniqorns NEWS

最新のスタートアップニュースをお届けします

登録はこちら