IVPリードでAI検索スタートアップ「Perplexity」に5億ドルの評価額で投資

Image Credits: Perplexity

IVPリードでAI検索スタートアップ「Perplexity」に5億ドルの評価額で投資

uniqorns編集チーム 2023.10.24

ベンチャーキャピタル企業IVPが、人工知能を活用した検索エンジンの開発企業であるPerplexityへの投資をリードしている。

PerplexityはOpenAIのChatGPTやGoogleのBardと競合している。この取引により、1年前に発表された早期の資金調達時の評価額1億5,000万ドルから、新たな資本を含めた評価額は約5億ドルとなっている。

Perplexityは、この月の年間継続収益(ARR)が300万ドルであり、この取引によりPerplexityの評価倍率は約150倍になる。これは早期のトラクションを持つ企業にとっては驚異的な価格だが、モデル開発企業AnthropicやAIモデルリポジトリHugging Faceなど、最近資金調達を行ったいくつかの生成型AI関連のスタートアップと比較すると同等の評価額である。

Uniqorns NEWS

最新のスタートアップニュースをお届けします

登録はこちら