Kraken Venturesが弱気市場で1億ドルの資金調達に自信を持つ理由

Image Credits: Kraken Ventures

Kraken Venturesが弱気市場で1億ドルの資金調達に自信を持つ理由

uniqorns編集チーム 2023.10.27

Kraken Venturesは、現在の厳しい投資環境の中で、第2ファンドに向けて1億ドルの調達を目指している。同社は、ブロックチェーン上に現実世界の資産を統合するスタートアップに焦点を当てており、オンチェーンの炭素市場や新しいLayer 1およびLayer 2プロジェクトなどに投資している。

大手金融機関やスペース内の新しい企業への早期アクセスを求める投資家の間で、仮想通貨への関心は依然として強い。Kraken Venturesはこの領域において「生きて呼吸している」ため、主流のVCよりもはるかに早く新しいトレンドや新技術の重要性を把握することができ、これが第2ファンドを調達する自信につながっている。

ファンドIからバックアップしたいくつかの企業には、Blockdaemon、Messari、LayerN、Rightfootなどがある。

Uniqorns NEWS

最新のスタートアップニュースをお届けします

登録はこちら