LudaのAIトレーニングシミュレーションに700万ドルの資金調達

image credit:Luda

LudaのAIトレーニングシミュレーションに700万ドルの資金調達

uniqorns編集チーム 2023.09.28

Ludaは、ユーザーが独自のAIエージェントをトレーニングして起動できることを専門としており、今週、新たなシステムである「リアルタイム強化学習(RT-RL)」を発表した。これにより、ユーザーはコーディングやアニメーションをすることなく、物理学に従って相互作用や振る舞いができるAIの創造物を作成することができる。Ludaは、AIの取り組みを支援するために700万ドルの資金調達を行った。

Bitkraft VenturesとCompoundが資金調達ラウンドを主導し、Jeff Dean(Googleの最高科学者)とIllia Polosukhin(Transformer論文の共著者)も参加した。

ユーザーは、Melsというリアルタイムのブラウザベースのシミュレーションを使用して、生成AIでエージェントを作成する。エージェントは、加速学習、低遅延推論、人間との対話も利用している。同社は、これらのエージェントがUGCのゲームプレイに理想的であり、どんなユーザーでも作成できると考えている。

Uniqorns NEWS

最新のスタートアップニュースをお届けします

登録はこちら