Patentix社、シードラウンドで5,000万円の資金調達実施

image credit:Patentix株式会社

Patentix社、シードラウンドで5,000万円の資金調達実施

uniqorns編集チーム 2023.08.31

Patentix株式会社は、シードラウンドにおいて、立命館ソーシャルインパクトファンド投資事業有限責任組合を引受先とする、J-KISS型新株予約権発行により5,000万円の資金調達を実施した。

これにより、Patentix株式会社は、立命館大学の金子健太郎 教授 RARAフェロー (同社取締役CTOを兼任)が開拓した新しいパワー半導体GeO2の研究開発を加速し、究極の省エネルギー効率を示すGeO2半導体デバイスの社会実装化を進め、持続可能な低炭素社会の実現を目指している。

このたび、Patentix株式会社は、シードラウンドで5000万円の資金調達を実施したことが分かった。この調達により、同社は、GeO2半導体デバイスの研究開発を加速し、低炭素社会の実現を目指すことができるであろう。

Uniqorns NEWS

最新のスタートアップニュースをお届けします

登録はこちら