Silo、食品供給チェーン企業の財務管理を支援するために3200万ドル調達

Image Credits: Silo

Silo、食品供給チェーン企業の財務管理を支援するために3200万ドル調達

uniqorns編集チーム 2023.07.12

Silo社は、食品および農業供給チェーンの効率化を図るためのプラットフォームを開発することを目指し、2023年7月に3200万ドルを調達したと発表した。これにより、同社の累積調達額は2億7200万ドルに達した。

この新たに調達した資金は、製品開発および研究開発(R&D)、特に物流とワークフロー自動化の領域に投資される予定である。

さらに、Silo社は、顧客が支払いを行い、会計システムへの調整を自動化しながら受け取ることができる「Instant Pay」という製品を補完するために、食品供給チェーン事業向けの貸付プログラム、「Cash Advance」を開始する。ファーストシチズンズバンクがSiloと提携し、Cash Advanceの資金供給のために1億ドルの債務を提供する。

現在、サンフランシスコに本拠を置く株式会社Siloは84人のチームを持っており、ブラウン氏は年末までに約100人に増えると予想している。

Uniqorns NEWS

最新のスタートアップニュースをお届けします

登録はこちら