Techstarsが支援するナイジェリアのEdtech、Klasがオンライン教育プラットフォームのグローバル展開に向けて100万ドルを調達

Image Credits:Klas

Techstarsが支援するナイジェリアのEdtech、Klasがオンライン教育プラットフォームのグローバル展開に向けて100万ドルを調達

uniqorns編集チーム 2024.02.06

イジェリアのオンライン教育プラットフォームKlasは、Ingressive Capitalをリード投資家として、Techstars、HoaQ Capital、およびいくつかのエンジェル投資家の参加を得て、100万ドルのプレシード資金調達を行った。2022年に創設されたKlasは、ユーザーが電子書籍、コース、ライブクラスを作成して販売できるようにするプラットフォームである。

このプラットフォームは、スケジューリング、支払い、コミュニティ機能、分析、ビデオ会議など、コーディングやデザインからファイナンス、アート、言語までさまざまな科目に対応した必要なクラスの要素を提供する。

現在、Klasは5,000以上のオンラインスクール(クリエイター)を抱えており、Nwachukuによれば、プラットフォームで「数十万ドル」を稼いでいるとのことである。また、30以上の国で300,000人以上の学習者を抱えている。Klasは世界市場にサービスを提供するアフリカのスタートアップの中でも珍しい存在だが、そのほとんどのユーザーはナイジェリアに拠点を置いている。

現在はナイジェリアのユーザーに対してナイラで取引を行っており、ナイジェリア以外のユーザーにはドルで取引を行っている。この教育テックスタートアップは、国際的な存在感を高めることを目指し、2番目に大きな市場であるインドと北米に焦点を当てている。この動きは、通貨の価値低下への懸念に対応するためのものであり、さまざまな国でのローカライズされた通貨オプションを通じてユーザーエクスペリエンスを向上させる計画を含んでいる。

KajabiやThinkificのような他のプラットフォームの費用(49ドル〜399ドル)に対する手頃な代替手段として位置付けられているKlasは、収益を増やすために、今後数か月で価格を上げる可能性がある。それは、大企業の従業員のスキルアップをターゲットにしたエンタープライズ製品を月額199ドルで導入する計画も含まれている。

Uniqorns NEWS

最新のスタートアップニュースをお届けします

登録はこちら