VPPシステム「ENES」を提供する株式会社Sassorがレジル株式会社より資金調達

Image Credits:株式会社Sassor

VPPシステム「ENES」を提供する株式会社Sassorがレジル株式会社より資金調達

uniqorns編集チーム 2023.10.12

株式会社Sassor(本社:東京都目黒区、代表取締役:石橋 秀一、以下当社)は、レジル株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 丹治 保積、以下 レジル)を引き受け先とする第三者割当増資を実施した。

レジルが参画する2023年度の「分散型エネルギーリソースの更なる活用実証事業」において、当社のRAシステムを採用している。
また、2022年度の実証事業で同じコンソーシアムに参画したことを契機に、レジルが一括受電マンション等に導入する蓄電池の最適制御に関する協業可能性について検討を開始し、2023年3月からは、同社のシステムの専門性と電力制度に関する知見を活かし、経済DRや複合制御に関する実装を行ったRAシステムの提供を進めている。
本件出資を通じて、エネルギーリソース制御による収益最大化に向けて、さらなる協業を加速させていく。

レジルは、2030年までに3,000台を目指して一括受電マンションやオフィスビル等への蓄電池導入を進めており、これらの蓄電池をネットワーク化してVPPプラットフォームを構築する計画である。同社と協業で開発中のRAシステムで最適制御を行い、卸電力市場や需給調整市場等を通じて電力取引を実施し、収益性の向上や需要家の電気料金削減を図る。

Uniqorns NEWS

最新のスタートアップニュースをお届けします

登録はこちら